ニュースレター登録

日程と参加資格

2017年

6月18日 - 7月29日

1週間プログラム 6月18日 - 6月23日
(バレエ集中プログラム)
1週間プログラム 6月25日 - 7月1日
(バレエ集中プログラム)

2週間プログラム 6月18日 - 7月1日

2週間プログラム 7月2日 - 7月15日

2週間プログラム 7月16日 - 7月29日

3週間プログラム 6月25日 - 7月15日

4週間プログラム 6月18日 - 7月15日

4週間プログラム 7月2日 - 7月29日

5週間プログラム 6月26日 - 7月29日

6週間プログラム 6月18日 - 7月29日


 

寄宿生

パーチェス大学を貸し切って行われますこの講習会では構内に併設された冷暖房完備 バス トイレ付の2人部屋の寮に宿泊することができます。

宿泊付の受講料には講習料、発表会の参加費や衣装代、3食の食事(食堂にてビッフェスタイル)、洗濯、遠足の費用、宿泊費が含まれています。

最寄りのヒルトンホテル(Hilton Hotel)を利用する場合は『料金』をご覧ください。

 

大学構内の施設

構内の寮から歩いて5分の所にある’ダンス ラボ’と呼ばれるスタジオ棟には広々とした冷暖房完備の9つのスタジオと大小の劇場、飲料やスナックの自動販売機があります。それとは別に売店や郵便局、ATMも完備されています。

 

生活管理

講習会期間中は部屋ごとに割り当てられた寮母と看護師が生徒たちの生活と健康のサポートをします。

 

発表会

構内にはいくつかの劇場が併設されており期間中参加者全員が練習の成果を発表する事ができます。もちろんご父兄の方々も観に来て頂く事もできますしDVDを購入し後日観て頂く事も可能です。

期間中行われる5回の発表会やパフォーマンス アワードの中でも講習会最終日に行われる’ガラ パフォーマンス’は毎回見ごたえがあり感動的です。発表会終了後には1人1人に修了書が手渡され優秀者には奨学金やプレゼントが授与されます。

 

参加資格

参加資格は11歳以上の男女でバレエ経験4年以上の生徒で各地で行われるレベル確認クラス(オーディション)に参加、もしくはDVD等の映像を本部へ送り参加許可を受けてください。(『オーディションの必要条件』をご参照ください。)

 

クラス分け

講習会中のクラスはベテランの講師陣が各生徒のレベルに一番合っていると判断したクラスで受講いたします。生徒の父兄や普段通っている教室の教師と話し合う事はありません。

 

通学生

大学付近に住んでいる方は毎日通学して頂く事が できます。その場合の料金は『料金』をご覧ください。

 

男子生徒

男子生徒は男子だけで行う特別クラスもあります。

 

お支払い方法

受講料金はクレジットカード又は小切手でお支払頂けます。一括から3回の分割払いをご利用頂けますが申し込み時に受講料の三分の一以上の金額をお支払頂き5月1日迄に全額をお支払頂く必要があります。

クレジットカードでのお支払いの場合、カード裏のセキュリティーコードもお書きください。

事後日付小切手は申込書と一緒にお送りください。 最後の支払いの小切手の事後日付は2017年5月1日以前としてください。

お支払いが遅れた場合は、クレジットカードは手数料、小切手の場合は$50の罰金が発生いたしますのでお気をつけください。

 

払い戻しについて

原則として、申込者がサマースクールに参加出来ない理由が医者からの証明書として提出されない場合以外は払い戻しが出来ません。

証明書は2017年5月31日以前にアメリカン・アカデミー・オブ・バレエのオフィスに届かなければいけません。その場合、全額の30%が払い戻されます。

2017年5月31日以降に証明書が届いた場合は払い戻しが出来ません。

 

 

空港からのアクセス

JFK, La Guardia, Newark 空港から高速で一時間、国内線のみのWestchester空港から10分。最寄駅がら車で20分送迎会社の紹介あり。

質問等はお気軽にオフィスにご連絡ください。

© American Academy of Ballet